エメラルドドラゴン運極化達成。

ようやくエメドラが運極化しました。

次は何を運極化しようかなぁ。

色々検討した結果

「宇多河原せん子」に決定しました。

ギミックは地雷なので「飛行」と「マインスイーパー」持ちをエントリ。

手持ちのキャラは

・前回入手した「エメラルドドラゴン」
・クシナダ
・ロビンフット

で挑戦。
フレンドキャラは下記がよいらしいのでこれらから選択

ハーレー(獣神化)
織田信長X(獣神化)
モーツァルト(獣神化)
ノンノ(獣神化)
パンドラ(進化)
ドロシー(神化)
ラファエル(獣神化)
ねずみ小僧(進化)

 

よし。
運極向けて再出発だ。

 

iPad(初代)が利用できなくなった。

まじか。

久々に立ち上げたら下記のような画面。

 

下記のページを参考にしてデバイスの初期化を試みる

https://support.apple.com/ja-jp/HT204306

  1. パソコン(ituneがインストールされている)にipadを接続
  2. 上部電源ボタンとホームボタンを長押し。
    ※途中りんごマークが表示されても手を離さない。iTuneへの接続マークがでるまで我慢。
  3. パソコン上に下記のような画面が表示されます
  4. iTune上で「iPadを復元」ボタンを押します
  5. 「復元と更新」ボタンをおします
  6. あとは表示される手順どおりにおこなっていったら無事にipadが復元されました。

 

エメラルドドラゴンの運極化にチャレンジ中

只今エメドラの運極化にチャレンジ中。
その前は王女エリザベス&喋る豚ホークを運極化した。
これで合計5体達成。
やっぱキャンペーンのキャラは運極化し易いな・・・

で話は戻りエメドラ。
編成は
・ヴァニラ(運極)
・通天大聖孫悟空
・ナナミ(獣神化)

エメドラは「アンチ重力」と「アンチダメージウォール」が必要なので手持ちから上記の3名にした。

ヴァニラは手持ちの運極でダメージウォール持ってるのこれしかいなかったので仕方なく選択。

孫悟空は「ダメウォ」もっているのと友情で「スピードアップ」があるので選んだ。ナナミが光属性キラー持っているので孫悟空に当ててやるとかなりのダメージを与えられる。
あとナナミのストライクショットも強力。

ただ、ナナミはアンチダメウォを持っていないので時折手詰まりをおこします。
ダメージウォールを使うキャラは早めに倒しておかんとね。

最後にフレンドは「ウリエル」を選択。
ダメウォにアンチ重力。そして貫通タイプと上記キャラの不足分を補ってくれるので進めやすい。おまけにストライクショットもなかなか強力。

と言った感じで今運60ぐらい。

運極6体になると0オーブコンテニュー Lv.1がもらえて低確率でコンティニューできるらしいので楽しみ。

もう少し頑張るぞ。

エクスプローラーでサムネイル表示がされない。プレビューが表示されない

画像ファイルがアイコンやらプレビューで表示されない。

その対応方法

  1. エクスプローラーを開く
  2. 「整理」タブをクリック
  3. 「フォルダと検索のオプション」をクリック
  4. 「表示」タブをクリック
  5. 下の赤丸の「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」のチェックを外す。

 

以上で設定完了。

モンスト:つきなみですが、クイバタの運極化にトライ中。

暇な時に「追憶の書庫」にてクイバタ倒してます。
只今のラック「90」。
長い道のりだった。

もう少しだな。

ちなみに攻略メンバーは「ダメージウォール」「マインスイーパー」または「飛行」を持っているキャラ優先。

・バニラ(運極になっている為連れて行っている)
・クシナダ
ダメージウォールとマインスイーパ持っていて木属性なのでかなり有効。
・アルミティミシア
ダメージウォールと飛行。

アルミティミシアは時々メンバー変えてます。
ダメージウォールと貫通タイプがあればクシナダにあててクシナダの友情コンボを発動させるとかなり効果的。

運極まであともうちょっとだ。

 

リンク

最近Windows7を使うことが多くなってきたので、自宅でもWindows7の環境を作りました。

ところがディスプレイのドライバーがみつからないんですよねぇ。
Windows7のドライバでも一応浸かるのですが、解像度が1600x1200ではちと文字が横長になってしまいどうも見づらい。まあ、一昔前は解像度が最高で800x600しかなく使い物にならず、それに比べたらかなり快適な環境なんですけどね。

話がそれました。ここから本題です。ドライバーを探すとき通常だったらパソコンの箱をあけてカードの番号調べて・・・といった感じですが、面倒なのでなんとかデバイスの情報を見つける方法はないかと模索して下記の情報が得られました。

  1. スタートボタンを押す
  2. プログラムのファイルと検索の欄に「DXDIAG」を入力
  3. 立ち上がったプログラムで各種情報を得ることができます。
    ディスプレイタブを開くことにより各種情報を得られます 
  4. ドライバ調査
    しかしこれではあまりにも情報が少なすぎます。
    とりあえず与えられたATI ATOMBIOSで検索してみると下記のサイトが登場
    http://support.amd.com/ja-jp/download
  5. ここでドライバ検出ソフトをダウンロードしてインスト。
  6. 無事に1600x1050の設定を入手することができました♪

またまた更新してませんでした。

またこのブログほったらかしになってしまったなぁ。

ちょっと自分的に周りの環境が変わりそうなので、今後またこちらに色々な情報をアップしていこうかと・・・

どうしても仕事で疲れてしまいなかなかアップできないんですよねぇ・・・

意志の問題なんですけどね。

 

このタイミングを機に、取りたい資格の再チャレンジや、その他いろいろ試していこうと思います。

 

凍結していた!?

最近いそがしくなかなかホームページの更新ができませんでした。

久々にひらいてみたら

Forbidden

You don't have permission to access / on this server.
Apache/2.2.3 (CentOS) Server at everidea.info Port 80

のメッセージ。

ホスティング会社に問い合わせてみると、変なファイルが乗っていたとのこと。
現在はなくなっているとのことで、再開しましたとの回答有り。

気になるなぁ。。。

ということでWordPressのアップデートを済ませて再開しました。

 

ぶためんを食す

以前から気になっていたぶためんを食べました

プールの売店とかに置いてあって気になっていた一品

ふたを開けてみると

まじかぁ

具が無いぞ。

よっぽど味に自信があるんだな
そして食す
豚骨のお味。

まずまずのクリーミーさ。
普通。
だな。

値段が安いから人気なんだろうか。

iPhone6の割れた画面を自力で交換。

iPhone6の画面がこわれたので修理することにしました。

ちなみに正規修理料金はこちら

https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/screen-damage

AppleCare+ に未加入の場合は14800円。

ちと高い出費となるので自力で修理することにしました。

購入したキットはこちら

Flylinktech iPhone6 修理用フロントパネル(フロントガラスデジタイザ) タッチパネル 液晶パネルセット修理工具付属 (ホワイト)

新品価格
¥4,300から
(2016/8/27 14:20時点)

工具が付いている点とただ単純に評価が高いので購入しました。
※結果から書きますとこのキットにして正解でした。

で、参考にさせて頂いたサイトは

http://bunkaikoubou.jp/iphone/iphone6/6_1front.html

こちらです。

最高すぎるサイトです。

私も修理記録をこのブログに載せようと思っていましたが、上記のサイトが詳細すぎてすばらしいのでやめました。

ということで感想ですが、このiPhone修理は

勇気

が入りました。

上記のサイトで難易度は「普通」でしたが私にとってはドキドキの連続でした。

ケーブルとか小さな部品(センサー等)が貼り付いているのですが、とにかくその一個一個を剥がす瞬間が緊張しました。時に強く引っ張らなければならない時もあるのですが神経を使いました。

まあでもなんとか組みあげて動きを確認してみると電話もかけられたし、フロントカメラも機能したし、もちろんホームボタンも機能しているので、自分で交換して正解だったとおもいます。

あとキットですが

Flylinktech iPhone6 修理用フロントパネル(フロントガラスデジタイザ) タッチパネル 液晶パネルセット修理工具付属 (ホワイト)

新品価格
¥4,300から
(2016/8/27 14:20時点)

付属の工具ですがなかなかでした。

特にドライバーが磁力を帯びていて細かいビスを止めるのに便利でした。

一方星形のドライバーはむりくり削ったというようなもので、見た目はなんともいえないのですが、まあ利用できたのでこれも良しとします。

値段がこのぐらいだから仕方ないのかな・・・

では